Natsuko Mizuguchi

水口菜津子 みずぐちなつこ


2009年京都市立美術研究科ビジュアルデザイン修了。
幼い頃から絵、詩作、観察に興味をもつ。
2005年、大学在学中に偶然名前も知らなかったガリ版と出会う。
ガリ版を学び関わる過程は、まるで時空を旅するような感覚のようで、
ガリバントラベラー[Galiban Traveler]と表現することもある。
新鮮な感覚で、多角的に現代のアートとしての可能性を探求している。
京都在住。

ガリ版とは?

〜電気のいらない次世代向き明治生まれ手技プリンター〜

明治時代に堀井新治郎親子によって発明された簡易印刷器、謄写版の愛称。
薄い雁皮紙にロウを引いた「ロウ原紙」「鉄筆」「やすり」という
ごくシンプルな道具を使って、様々な表現が工夫できる。